So-net無料ブログ作成
検索選択
前の30件 | -

古典タイル作り [土から。立体(食器)レリーフ]

古典タイルを土からこねて
石膏に押し込みました。

image-20170625221009.png

image-20170625221031.png

image-20170625221116.png

nice!(2)  コメント(0) 

タイル作り。土から [土から。立体(食器)レリーフ]

土からこねて、タイルを作ります。
マジョリカの土は、スペインでも、イギリスからの輸入した白土材料です。
日本の陶土とは違う粘りです。


image-20170624152639.png

nice!(1)  コメント(0) 

Noriko先生誕生 [Noriさん 2005]

2005年よりpocoApocoの工房にお越し頂き、数々の名作を作ってらっしゃるNoriさん。
今回、ご縁があって、
素敵な活動への第一歩です。

では、ご自身制作のDMをちらっとご紹介いたします。
作品は全てご本人作です。

nori201707tirasi.jpg

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

お家でスペインタイルギャラリー [Noriさん 2005]

ご自宅をスペインタイルで美しく。ギャラリーのように展示されていらっしゃるNoriさん。
スペインタイルの材料と技法で、こんなに素敵に。

来月より、講師デビューです。

2005年よりpocoapoco在籍。
オリジナルタイルを工房で作って頂いています。
お好きな作品を作るためには基礎が必要なので、当然基礎もばっちりです。
では、おうちギャラリー最新作へ。

nori201706b.jpg

nori201706a.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

モネの睡蓮タイル [MariMuさん]

モネの睡蓮をタイルに挑戦。

絵画をスペインタイルの材料、技法で作ってみます。
釉の堅さ、溶け具合など、釉薬や顔料の知識総動員で。

IMG_2751mar.jpg

IMG_2752mar.jpg

IMG_2689mar.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

スペインタイルからマジョリカ焼 [vivianさん]

スペインタイルからマジョリカ焼
スペインで発祥。イタリアやオランダ、ポルトガルで発展した技法で、それぞれ、マジョリカ焼、デルフト焼き、など各地で命名された焼きもの。

その本来の楽しみは、「画家のための陶芸(焼き物)である」と言われています。
日本の陶芸顔料が透明顔料と言われ、濃くのせて発色させるため、微妙な色出しが難しい。
西洋の顔料は、不透明顔料と言われ、薄くのばして「水彩画」のような重ねぬり発色=下の色が透けて見える
これが、一番の楽しみのポイントです。

さて、今回のviviさん。なんと、その「下の色」が透けて見える、発色に成功されました!
では、作品の焼き上がりへ。
IMG_2426vivi.jpg
IMG_2425vivi.jpg
IMG_2412vivi.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

スペインタイルの描き方動画 [Noriさん 2005]



バルセロナの古典タイル ユーチューブ動画です。

https://youtu.be/wGgva0VOpew
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

スペインタイルの描き方 [MariMuさん]

ユーチューブ編のお次は、実写版で
古典のタイルにチャレンジします。

IMG_2679mar.jpg

IMG_2677mar.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

スペインタイルの描き方ユーチューブ [MariMuさん]

スペインタイルの描き方をユーチューブでご覧になれます。

https://youtu.be/qnOaNe2vRpQ




nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

ピカソの牛 [vivianさん]

ピカソの牛がこんなに素敵に変身しました。
 pocoApoco1999年のピカソ牛より。
いろんな技法を取り入れて「技法の課題」をこなして頂いています。

IMG_2713blg.jpg
IMG_2715blg.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

クレータイル [vivianさん]

クレーの天使より
vivianaさん作
シュガー釉とガラス質釉の変化(スペイン系)
シュガー釉とガラス釉の窯変(織部系)
焼けました!

IMG_2227vivi.jpg

IMG_2207vivi.jpg

IMG_2206vivi.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

スペインタイル教室 [工房風景]

スペインタイル教室はpocoApocoの工房でおこなっております。
あたたかな陽射しになりました。
楽しいひとときを、ありがとうございます。

IMG_2270taller.jpg

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

バルセロナ伝統タイル [vivianさん]

バルセロナの伝統タイル
ラジョラスカタラーナ

カタルーニャ地方の人がみんな知っている。そして、とっても重要なタイル。
ボルン市場跡の歴史博物館の道案内も、このタイル達です。
バルセロナには世界遺産の音楽堂があり、音楽の街。
タイルも音楽家シリーズです。職人や仕事タイルですが、カスタネット奏者に、鳥つかい? なんともほのぼのしたタイルがviviさんのオリジナルに。

ドイツの18世紀陶器にも共通する作風です。

IMG_2260vi.jpg

IMG_2257vi.jpg

IMG_2280vi.jpg

IMG_2289vi.jpg


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

ピカソなふくろうタイル [Marchanさん]

ピカソなふくろうタイル
maruさんの作品。
チョーク課題1です。
先にチョーク課題4、3の逆順に制作しました。

IMG4030marpica.jpg

IMG_1564maru.jpg

IMG_1570mar.jpg

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

スペインタイル自由制作 [Fujichanさん]

スペインタイルの技法を使って
自由に作品をつくります。

クエルダセカという名前は、イラン発祥、スペインで命名されたといわれる古典技法で、黒いマンガンオイルラインで縁取るのが特徴です。

チョークタイル課題を二点された後なので、今回はご自由作品です。

肌色は、出すのが難しいため、多数の肌色から選んで頂きました。

IMG_1565fu.jpg

IMG_1566blo.jpg

IMG_1568blo.jpg

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

スペインタイル 筆使い [sachi2015]

IMG_2232sa.jpg

筆使いのスペインタイル技法
クエルダセカ コン ピンセル と言います。

sachiさんの制作です。
IMG_2194sach.jpg

IMG_2183sa.jpg

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

トルコタイルアンティーク [Noriさん 2005]

noriさんのトルコタイル
アンティーク
制作です。

nori_170424.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

組みタイル [Noriさん 2005]

タイルテーブルにも
アールヌーボータイルの楽しみ方
ユーチューブです

https://youtu.be/R4QcO0hTHnE


nice!(2)  コメント(0) 

大判タイルjun [Junさん]

こちらも、毎月一回、3時間コースで自由制作されているJunさん
(卒業回数以上履修のアーティストコース)

大判タイルの制作です。

IMG_2182ju.jpg
IMG_2178ju.jpg
IMG_2175ju.jpg
IMG_2176jun.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

大判タイルとペンダント [Hisaさん]

毎月一回、3時間コースで自由制作されているHisaさん
(卒業回数以上履修のアーティストコース)

ペンダントトップの修正と
大判タイルの制作です。

IMG_2181his.jpg
IMG_2180his.jpgIMG_2174hi02.jpgIMG_2174hi01.jpg
IMG_2176his.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

クッチャーラ [vivianさん]

クッチャーラ
スペインやイタリアの陶器には欠かせないクッチャーラ。

アジアなら木彫りの巨大なスプーンで、一生食べていけるというおまじない。なので、たぶん、地中海ヨーロッパでも、もとは、そういうおまじないだったのかも。

というわけで、このベース。
以前はバレンシア産の白い生地を使用していましたが、
この数年は、バルセロナの工房で特注してきた
強い生地。
フランスの工房にも納品されているベースです。(形は違いますが)

では、自由に制作。viviさんのオリジナルクッチャーラです。
(マットな肌色はpoco工房11色の肌色より一色を使用)

IMG_1726vivi.jpg

IMG_1723vivi.jpg

IMG_1724vivi.jpg


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

アールヌーボータイル [Noriさん 2005]

アールヌーボータイル。30センチ正方の大物にチャレンジです。

デザインからはじめて、とっても大変でした。
IMG_1842noroil.jpg

IMG_1829nooil.jpg
ご自宅制作のミニタイルの修正も途中でいれて。

IMG_2201norblg.jpg

もう一息です。

IMG_2200norblg.jpg

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

クレー、チョークタイル [Noriさん 2005]

クレーをチョークタイルで
Norikoさんの作品です。
チョーク1履修後、2または3へ。
この作品は3の課題です。

IMG_4036nori.jpg

と、最近のNorikoさんの作品焼きあがりです。織部系ガラス(食器用)釉の「アンティーク調」実験、研究中です。

IMG_4037nori.jpg

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

タイル看板 [Fujichanさん]

お友達へのプレゼントに
タイル看板を制作されました。
とっても素敵! いい感じの文字がでました。
課題のインコも含まれています。

IMG_0451fujitori.jpg

tori_fu.jpg

課題部分は「キケン赤」のポコポコと、「マット基礎釉」のポコポコの制作時の厚みと焼成後の厚みの変化です。 体感して頂くと、デザインしやすくなります。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

クレータイル織部 [Fujichanさん]

クレータイル織部

クレータイルの課題は、
1、織部Aと織部Bを使って。それぞれを混ぜる。
と、
2、その織部によるシュガー部分の窯変

3、シュガー部分の透明釉のせ

です。
(織部AとB以外に、窯変の出やすい織部ブルーもいい味でました。)

では、課題に沿って作って頂いたFUJIさんの作品の詳細

織部Aは、黄緑ですが、シュガーに被ると、甘い緑に変化します。
(うんちく:トルコブルーは、もともと、銅の緑(緑青(ろくしょう)とは、銅が酸化することで生成される青緑色の錆) によるあまい青。
水色(セレステ)のコバルトによる薄い青とは、元が違うの)

それが、顕著に出たかぶり部分です。

kure_fujimidori.jpg

IMG_1480fu_kre.jpg

もう、めっちゃかわいいクレーの天使にむねきゅんでした

IMG_1429kre_fuj.jpg

同じ課題でも、それぞれ、作り手に寄って、印象が違うのは
こういった、ちょっとした窯による色 に寄る所も多いです。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

スペインの陶器スプーン [Noriさん 2005]

スペインの陶器スプーン
このビスクは、機内持ち込みの手荷物でした。
バルセロナの工房で特別注文して焼いてもらった生地です。
真っ白な状態で持ち帰り、大阪で絵を描いて制作して頂いています。キャンバスのようなものですね。
無釉なので、壊れやすいのですが、
いつものバレンシアの白土より、強いです。
フランスの工房や作家さんも使われるこの生地。
では、大阪南船場でも。
課題は、イタリアの食器より。
ポイントは、曲面

IMG_1482no.jpg
IMG_1485no.jpg

IMG_1495no.jpg

IMG_3334no.jpg

IMG_3333nori.jpg

IMG_3332no.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

スペインタイル [vivianさん]

スペインタイル、テラコッタバージョン
(スペインのスペインタイルは、主には白ベースに黒ラインですが、
日本のイタリアタイルやらスペインタイルの人気は
その習作のための技法の鉛筆抜き。日本のみのスペインタイルです。タイルとして使用目的ではなく、絵画としての目的だからかな。)

その技を使って、アートに変身します。

焼き上がりをアップしていなかったので。遅れましたがアップ致します。

マットに止まる釉と、流れやすいキケン赤シリーズの質感(ガラス感)

IMG_3684vivi.jpg

IMG_8325vivi.jpg







nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

スペインタイル式植木鉢 [sachi2015]

スペインタイルを立体に。植木鉢から。
この技は、2004年にイタリアファエンツアあたりの陶芸家で何かの賞をとられた作品が、ファエンツアかフィレンツエの銀行のショーウインドウに飾られていたのを見て。イタリアでこの技法の焼き物をみたのは、そのときが初めてでした。 イタリアではこういうポコポコした焼き物を、見た事無かったのは、この技法は、イスラムの技法だからでした。イタリアは基本マジョリカ。キリスト教文化です。

DSCF8125ueki.jpg

IMG_2296ueki.jpg

IMG_0486ueki.jpg

IMG_0487ueki.jpg
IMG_0778ueki.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

クレータイルの窯変 [クレーシリーズ]

クレータイルの窯変
全てに絶妙な作品
デザインで、緑部分の幅が、色出しに絶妙。 その幅だから、出た色。厚みが絶妙。白との際のガラスの質感が出た、絶妙の厚み。

白部分がうっすらと窯変する(焼成中に緑の織部、銅の成分が上に上がり、白に降りて、うっすらと銅色がでた。

白部分の厚み、丁寧に、凹凸なく広い面積をしあげた。あつみの絶妙により、出せた貫入
klea_kei01.jpg

以前の作品Keikoさん
kure_kei.jpg
kure_kei02.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

クレータイルたち [クレーシリーズ]

シュガー釉と織部系の反応(窯変)
シュガー釉と透明400番台の関係(釉上のみガラスのつるつつ質感)

を、体得する作品です。

個別アップの作品含めて、揃えてみました。(織部と窯変の解る写真や、シュガー釉の貫入がわかる写真など)

最近のスタートはryocoさん作
IMG_1429kre_fuj.jpg

窯変釉なしのNoriさんと、窯変釉のHiroさん
IMG_1738kure_nor_mar.jpg

IMG_1752kure.jpg

IMG_1751kure.jpg

IMG_1754kure.jpg

以前の作品Keikoさん
kure_kei.jpg
kure_kei02.jpg

Ayuさん
angerseria_20110409.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート
前の30件 | -