So-net無料ブログ作成

ファイアンスのペンダント [Hisaさん]

DSCF6876hisa.jpg
Hisakoさんのペンダント。
マジョリカ土をこねて、たくさんのペンダントトップを作られました。
その中の一点!
数年前からアクセサリーのパーツ制作を研究されており、最初は豆タイルに穴をあけたものから(2008年頃)スタートされ、ついにはファイアンスと呼ばれる土からの成型です。
ファイアンスとは、エジプトの埋葬品の中にも出てくる古来の焼き物で、ガラスと高温陶芸の中間にあたります。それがマジョリカ焼き(ファイアンス)の土です。
エジプト埋葬品は、灰(焼成時につくもの)と、土自体溶けるとガラス質のトルコブルーになるその色でした。
大阪ファイアンスはこんな感じです。
http://spain-tile-poco.blog.so-net.ne.jp/2012-01-29
(数ヶ月前にできていたのですが、お写真UPが遅れました)
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。