So-net無料ブログ作成

イギリスタイルにアイアンフレームで。  [フレーム]

イギリスタイルにアイアンフレームで。 
ニューヨークで購入されたイギリスアールヌーボータイル。

なんと19世紀のイギリスタイルがニューヨーク経由で南船場pocoApocoへ。

劣化を防ぐためと、バルコニーへの飾り付けのために、フレームをお作り致しました。
この時代のアールヌーボータイルは、イギリス産業革命時。 まだ薄いタイルは作られておりません。土もののずっしりとした厚み。

今回お選びになられたのはpocoApoco定番の「フィレンツエ、イタリアンフレーム」です。 pocoApocoの定番フレームは、軽量化。今回のタイルの厚みにはあいません。 そして、アイアンフレームは、厚みを変えると印象が変わるため、デザインの微調整が必要です。
今回も2枚のアイアンフレームをつくるのに、4枚作りました。

とても素敵に出来上がり、喜んで頂けました。
ではお写真。
折角なので、絵の具の説明も(pocoApoco特製絵の具、日本製と同じ色です。写真より、実物の方がもっと同じに見えました)

DSCF2368marco.jpg

DSCF2373marco.jpg

DSCF2373marcogreen.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。