So-net無料ブログ作成

太陽のタイル時計 [Fujichanさん]

DSCF2537elsol.jpg

Ryokoさんの初めてのタイル時計は太陽シリーズ。
pocoApoco el solの、その1です。
図案を少し自分流に変更してつくってみましょう。

シックな飴釉(日本製)は、「ガラス釉」というもので、pocoApocoオリジナルの日本製独特のガラス質です。
スペイン製には、準ガラス質はありますが、ここまでガラス度の高い釉は食器用の日本の釉(イギリス19世紀共通のスリップアート用)のみです。
扱いが難しいのですが、ryokoさん、いい色、出ました。

ちなみに「ガラス釉」は、日本製のアメ、織部、織部A、織部B、織部ブルー、T100、瑠璃釉 の「あのシリーズ」です。中には窯変の強いものもあります。

ガラス釉の特徴は、流れ落ちるのです。ペンダントトップ作りのときにエライ目にあった、アレでした。(笑)

スペイン製の場合は「ガラスっぽい釉」です。ガラス釉ではありません。

日本では、京都の窯業試験所が研究しています。冷まし時に注意が必要です。窯さまし時にもう一度上昇させるという方法ですので、日本の清水焼きの知識が必要です。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。