So-net無料ブログ作成

エンゴベタイル [Noriさん 2005]

エンゴベタイル
下地作りです。
最初に手でこねて、タイル生地をつくり、
程よいかたさになったところに、
これまた、程よい固さのエンゴベをリキッド状にしたものを
刷毛ぬりします。
pocoApocoのポイント。(ちょっとヒミツです(笑)

日本の陶芸では「白化粧カキオトし」と呼ばれ、また、還元焼成では練り込みによる「三島手」とよばれている基礎必須です。
そして、「化粧土=エンゴベ」と土の相性合わせができれば、一生食えるといわれるほど「相性あわせ」の難しい「エンゴベ」使いです。
pocori永年のあわせを使って頂いております。

DSCF7535blg.jpg

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。