So-net無料ブログ作成
子どもタイル教室 ブログトップ

スペインタイル子どもタイルズ [子どもタイル教室]

恒例の夏休み講座。伊丹市立工芸センターで
40名のちびっこたちとタイルを作ってきました。

写真はクリックで拡大します。

itami2017.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

夏休みスペインタイル美術館講座 [子どもタイル教室]

今年も夏休み子ども講座。
10年いや、17年??になるかなあ。。
毎年この時期に子ども教室を開催して頂いてからは12年ぐらいかな。

ちらしはクリックで大きくなります。

spaintile2016b.jpg

spaintile2016a.jpg
今年もちびっこたちの作品が楽しみです♪
体力つけときます〜(笑)

1999年か2000年に札幌芸術の森美術館のコンクールびあまぐらんかい入選時に、工芸センターへの巡回展があり、その次の年から、工芸センターでスペインタイル講座を行って頂きました。まさに、日本での活動の手助けになっていただいたThe museum of arts and crafts Itami. 伊丹市立工芸センターは海外でも、工芸のミュージアムとして名高いです。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

伊丹市立工芸センター スペインタイル教室 [子どもタイル教室]

先日の伊丹市立工芸センター
夏休み子ども スペインタイル教室の作品が焼きあがりました。
アイアンに貼り付けて、ステキな作品に仕上げましょう。
お渡しは、26日から30日工芸センターへ。

image-20150811163035.png

image-20150811163048.png

image-20150811163103.png

image-20150811163113.png

image-20150811163207.png

image-20150811163225.png

image-20150811163233.png

image-20150811163241.png

image-20150811164529.png

nice!(1)  コメント(0) 

夏休み子どもスペインタイル教室 [子どもタイル教室]

伊丹市立工芸センターで行われました、恒例の「夏休み子どもスペインタイル教室」
昨年、一昨年のリピーターの子ども達も来てくれました。
低学年さんはお家の方と一緒に。3年生以上は一人でがんばりました。
午前と午後の2クラス。計40名のちびっ子作品大会です。

itami00.jpg
みやのまえ文化の郷には、旧石橋家の江戸時代後期商家、酒蔵と、伊丹市立美術館、工芸センターが並ぶ素敵な町並みです。
さて、制作の様子です。

itamigozenmini01.jpg

itami02mini.jpg

itamitatemini.jpg

itamihana6blg.jpg

itamitonbomini.jpg

itamisakkamini.jpg

itamiinublg.jpg

itamipandablg.jpg

itamihana5blg.jpg

itamipafeblg.jpg

itamikyoryumini.jpg

itamikyoryublg.jpg

itamisakkamini.jpg

itamigozen.jpg

itamigogo.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

スペインタイル夏休み講座 [子どもタイル教室]

毎年恒例の美術館スペインタイル講座(大人も子どももスペインタイル)
7月28火曜日 1、10:30−12:30。 2、14:00−16:00
 いずれもお一人1500円
伊丹市立工芸センター(2008年より子ども講座開催)
お問い合わせは、お申し込みは、伊丹市立工芸センターまで。
お申し込み開始は6月21日より。

http://mac-itami.com/#003

の、見本というか、こんなタイルをつくれるよ〜作品です。

自由に絵を描き、タイルに仕上げます。
今年はどんな作品が産まれるでしょうか。

写真はクリックで拡大します。

kids2015mihon.jpg



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

子どもスペインタイル [子どもタイル教室]

一ヶ月前、伊丹市立工芸センターで
恒例のスペインタイル 夏休み教室。
作品のお渡しが完了です。

大人も子どもも、圧巻の作品集。
全部の量を一回の窯で焼けるのですが、一回焼きで仕上がったり。最大4回焼き直しして、ようやく色が出たり。全部揃ったのは一ヶ月近くかかって、お渡し開始日当日の朝に持ち込み。ドキドキ致しました。
作品群、毎年素敵素敵です。

たくさんの方々にご参加頂き、ありがとうございました。感謝です!!

image-20140827222916.png

it201401.jpg
it201402.jpg
it201403.jpg
it201404.jpg
it201405.jpg
it201406.jpg
it201407.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

夏休みスペインタイル親子教室 [子どもタイル教室]


image-20140811200618.png

image-20140811200626.png

image-20140811200632.png
夏休み親子スペインタイル教室
仕上がりました。
お子様は、15cm角タイル。
深海魚の特徴を絵にしていただき、アレンジ。
お母様は、表札ご希望とのことで、2時間で仕上がるところまで制作していただき、残りは、pocoriが仕上げます。サイズは20cmX10cm テラコッタタイル使用。
差し入れいただいたケーキも、美味しく頂きました!ご参加ありがとうございました。
nice!(0)  コメント(0) 

スペインタイル親子教室 [子どもタイル教室]

今日は、午前中の通常クラスのあと、
午後からは、夏休み親子スペインタイル作り。
広島から大阪へ帰省中の親子さんです。

image-20140811191849.png

image-20140811191904.png

image-20140811191917.png

タイル作りのあと、本日の寄り道は6Fの、クライミングジム、ひぐらし、さんへ。

image-20140811192016.png

image-20140811192030.png

nice!(0)  コメント(0) 

伊丹市立工芸センター。夏休みスペインタイル教室 [子どもタイル教室]

2014itami2.jpg
2014itami.jpg
DSCF4537itamipm.jpg
DSCF4520itami_am.jpg
伊丹市立工芸センター。夏休みスペインタイル教室が開催されました。
10数年お世話になっています。
たくさんのご参加ありがとうございました。

5日前から4ヶ月のpocoApocoスペインタイルワークショップ大屋では、スペイン大使館の後援というありがたいことになったので、今回の伊丹工芸センターのワークショップも、同じ事するぞ〜っと、はりきりました。
伊丹市立工芸センターは、海外でも有名な The museum of Arts and Crafts.
アートなので、「絵」をタイルにしよう!と
本来のスタイルに戻し、下絵の「図画」にも重点をおきました。
みんなの「あっぱれ」な「絵」。しかも「タイル」にふくらます技術!ご覧下さい。 
焼き上がりが楽しみです。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

スペインタイル教室こども夏休み講座 [子どもタイル教室]

スペインタイル教室こども夏休み講座。伊丹市立工芸センターで、毎年恒例の子ども作品です。40人のおともだち。かわいいタイルが焼き上がりました。
のちほど、詳細をUPいたします。
こんなタイルテーブルほしいな。

DSCF7711itamiall.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

スペインタイル一日教室 [子どもタイル教室]

この数日が何日にも感じられるもりだくさん。

はい、荷物ももりだくさんで、
帰ってきました。
ただいま〜(コンテナ3つぶん(笑)

tadaima.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

スペインタイル一日教室夏休み美術館講座 [子どもタイル教室]

恒例の夏休み一日スペインタイル教室、
楽しかったです!!
工芸センターは、元々が芸大教授が館長をされていた経緯で、講座はどれも本格的。美術館と併設され、伊丹郷町館、 ある歴史・文化ゾーン「 みやのまえ文化の郷」です。
2000年に札幌芸術の森美術館のコンクールに入選し、その巡回展がここ、伊丹市立工芸センターで行われ、ワタシの作品も札幌から伊丹へ(笑)。そのときに、展示されているモノは、館長までと、書いてあったので、早速ご挨拶に。
タイル好きの館長先生のおかげで、スペインタイル講座がはじまりました。
最初は、大人向けの講座で、珍しく、TVやらFMやらに出させて頂いたり。pocoApocoを育てて頂きました。
てなわけで、現在は、夏休み講座で、子ども達40人の作品にウキウキ。

では、お写真へ。

DSCF7592kougei.jpg
DSCF7590ita.jpg
DSCF7579ita.jpg
DSCF7588ita.jpg
DSCF7593ita.jpg
DSCF7597ita.jpg
DSCF7599ita.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

こども絵タイル表札づくり [子どもタイル教室]

DSCF9918ab.jpg
夏休み親子タイル教室。
手作りタイル表札です。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

スペインタイル 夏休み 美術館講座 [子どもタイル教室]

恒例の夏休み美術感講座。
今年は、10周年記念として、大きな作品に作って頂きました。
40名のスペインタイル バンビーノ。

kids.jpgクリックで拡大
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

スペインタイル美術館講座 [子どもタイル教室]

今年で10年目ぐらいかしら。恒例の夏休みスペインタイル講座。
先日の写真のつづきです。
伊丹市立工芸センター。
DSCF9687itbl.jpg
DSCF9695itbl.jpg
DSCF9688itbl.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

スペインタイル美術館講座 [子どもタイル教室]

恒例の夏休み、スペインタイル美術館講座です!
計40名のちびっこ(おとなも!)アーティスト!

DSCF9661itamiblg.jpg
DSCF9687itamiblg.jpg
DSCF9674itami.jpg
伊丹市立美術館、工芸センター、宮の前文化郷
定期講座、スペインタイル作品展、夏休み講座と、
10年間。pocoApocoのスペインタイル講座を育てて頂いた、アートセンターです。

*******
もちろん、無毒の食器用にも可能な、日本の材料で合わせている絵の具を使用。
(スペイン製のものは、皆無です。発色は同じ。)

日本製の材料ですし、天井も高く、広々した「工房」での制作なので、お茶を飲んだりOKです。
(大学時代から多用してきたこの温度の絵の具では、常に鉛の危険性を考えていました。大量に使うので、自分自身のために。)
****

今年は、pocoApocoの生徒さんが、自力でスペインへ、アンダルシアを中心にタイルの制作に行かれています。
現地の工房では、とても簡単に制作できると、連絡がきましたが、
それは、鉛!
スペインの絵の具を使う場合は、完全な工房システムで、換気良く、飲食はダメだよ!!!と、連絡しました。手洗い、うがい、目を洗う。 さらに、工房内の食器を使うときは、全部水洗いしてから使ってね。鉛が見えない粉となって、ついているからです。 同じ室内で調理もダメよ〜。

スペインタイルは、陶芸です!「陶芸材料」を知りましょう!

また、少量のスペイン製の絵の具を使用する場合も、危険を知った上で。(pocoApocoのクラスでは初期には100パーセント日本製です)

お稽古であるとともに、陶芸。工芸には、「科学」の知識が必要です。
pocoApocoの教室では、「ポコぽこっとしたスペインタイル」は、誰でもができるようになります。 けど、「工芸」です。

材料の知識なしでは、とっても怖い事になりかねません。
特に茶色いタイルで使用する絵の具には要注意です。(pocoApocoが白生地ベースなのもそのためです)

私たちが芸大時代に発信していたまさに、この温度の絵の具、
芸大の先輩方が世界へ発信していた1980年代の現代陶彫刻の色。
1870年代後半のアメリカ現代陶彫の色。
日本の陶芸とスペインの陶芸(タイル)を知っているpocoApocoが発信しないとあかんよなあ〜と芸大教授からも「伝言」ですよ。

みんな読んでくれるかなあ〜「お稽古でありながら、工芸」ですっっ。
「手芸のテクニックでありながらも、工芸」なんだよ!!!


nice!(2)  コメント(0) 

夏休み子どもタイル教室(子どもタイル表札) [子どもタイル教室]

恒例の夏休み子どもスペインタイル美術館講座です。
201108ita00.jpg
201108itazen.jpg
201108ita01.jpg
201108ita02.jpg
201108ita03.jpg
201108ita04.jpg
恒例の夏休み美術館講座、子どもタイル教室の焼き上がりです!

nice!(7)  コメント(4) 
共通テーマ:アート

夏休みこどもタイル教室:美術館講座 [子どもタイル教室]

banbino_tile.jpg
恒例の夏休みこどもタイル教室:美術館講座「スペインタイルに挑戦」
力作ぞろいの子ども表札タイル!
夏休みの宿題に焼き上がりをお待ち下さい!
nice!(6)  コメント(3) 
共通テーマ:アート

こどもタイル表札 El azulejo banbino [子どもタイル教室]

pocosaki.jpg
pocosaki2.jpg
愛知県から、制作にきてくれた5歳のHARUちゃん。
こどもの習得は早い!
制作風景は、ビデオにも撮っていますので、またの機会にUPいたします。

上の写真、右はHARUちゃんの制作。釉薬のせは、おとなも顔負けな5歳児です。透明部分のみpocoスタジオ仕上げ。
左は、クレヨン部分をHARUちゃん画、色のせ仕上げはpocoスタジオ。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

タイル表札、バンビーノ [子どもタイル教室]

タイル表札 美術館スペインタイル講座 pocoApoco Bambino
The museum of Arts & Crafts of ITAMI (伊丹市立工芸センター)
にて開催された、毎年恒例の制作です。
明日より、受け渡しを開始いたします。(工芸センターにて)
bambi7.jpgbambi1.jpgbambi6.jpgbambi2.jpgbambi3.jpgbambi4.jpgbambi5.jpg

小学生から大人まで。み〜んな、タイルアーティストに大変身な一日でした。
バックの処理はpocoです。

nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:アート

表札タイル こども編 [子どもタイル教室]

今年も力作ぞろいの「夏休み美術館タイル制作」
kodomo2010.jpg
焼けました。

制作の様子は、こちらから↓
http://spain-tile-poco.blog.so-net.ne.jp/2010-08-01
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

卒業制作スペインタイル [子どもタイル教室]

syoutile.jpg
小学校のずこう。 この春の82名の卒業制作です。みなさんおめでとうございます。
最初の2時間で、デザインの授業。次の週、2時間〜3時間で制作しました。
焼き上がりは、ちゃ〜んと卒業式に間に合いました。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

夏休み 子どもスペインタイルs [子どもタイル教室]


恒例の夏休みこども(大人も参加)スペインタイル  ITAMI art and crafts museum での作品です。 表札あり。自由なお絵描きをスペインタイルに。子ども作品は、ほんと、ピカソもミロも羨む力作揃いです。
タイルサイズ 15X7.5cm。 ご自由に、紙ヤスリなどでスベスベに削って、フレームなどに貼付けて、「夏休みの宿題」にしあげてください。
わ〜い。今年も「壮観!!」 美術館担当の皆様、毎年、多大なお手伝いありがとうございます。 参加していただいた、おとな、子どもの皆様、お片づけもしっかり参加いただいて、感謝感謝です。 暑い夏。ひとときのスペイン陶芸留学にお付き合いいただいて、ありがとうございました。 楽しかったね〜〜 みんなっっブラボー!!  みんなの拡大写真は、順を追ってUPします。ちょっと待ってね!
30939463093947 30922043092132
3092133
3092134
3092135
3092136
3092137
3092206
3092207
3093970309396930939683093967309396630939653093958309395730939563093955309395430939533093951309395030939493093948
3095296309529730952983095299309530030953153095316309531730953183095319309532030953273095328309532930953303095331309536230953633095364309536530953663095367
nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:アート

夏休みスペインタイル講座 [子どもタイル教室]

museo08a.jpgmuseum08b.jpg
恒例の美術館で日曜日スペインタイル講座。今回は午前と午後の二組、計41名のご参加。
The Museum of Arts and Crft・ITAMI(伊丹工芸センター)は、国内でも数少ないクラフト(工芸)の美術館です。隣接された市立美術館とは地下で繋がっており、まさにArt and Craft。海外のミュージアムのような空間です。
恒例の夏休み講座は、幼稚園、小学生から大人まで入り交じって、美術とふれあいました。

講座内容は、
「お絵描き講座  30分」からはじまり、「スペインタイル」つくり。
大人には、図案をご用意していましたが、もちろん、「大人もお絵描き」OKです。
かわい〜〜く焼き上がって嬉しいです。
(仕上げには、工房でデルフトかけをし、クエルダセカとアンティークフレンチの中間の質感にしあげました。)

こんなにかわいいポップなタイル。
実は、イラン発祥、スペインで命名されたスペイン陶芸の古典技法なんです。
中世のもひとつ昔、地中海陶芸。。

釉の縮れた作品には、一部最焼成をおこなっています。(窯の中です。今日の窯たきは暑かった)


ピカソの絵本―あっちむいてホイッ! (小学館あーとぶっく)

ピカソの絵本―あっちむいてホイッ! (小学館あーとぶっく)

  • 作者: 結城 昌子
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 1993/11
  • メディア: 大型本



nice!(4)  コメント(3) 
共通テーマ:アート

子ども絵タイル [子どもタイル教室]

子どもタイル制作。
お子さんと、pocoApoco仕上げのコラボレーションです。


Hiromu 君の連作。
スペインタイル歴10回目
この作品は、淀屋橋の住友林業ツーバイフォーでのスペインタイル教室に参加して頂いて作り、工房で仕上げました。
今月の作品は、15cmタイルの入るCDボックスに
あわせて、インテリアに。
以前に、東急ハンズで子どもスペインタイル講座にて、白と青のボックスで、10人の子ども達と作ったことがあったので、懐かしい制作でした。
箱の中にはCDが入る大きさです
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

子どもスペインタイル講座 [子どもタイル教室]


子どもスペインタイル講座(大人もOK)の窯出しです。
子どもタイル教室は、いつもと同様「図工」の時間に早変わりです。
ガリガリ君から始まって、絵画指導。
これから額に入れてもっと雰囲気が変わります。
伊丹市立工芸センターのワークショプ作品。
去る8月2(木) 出来上がりサイズ10X10,10X15cm タイルサイズ7.5cmX7.5cm 
参加費(材料など全て込み)1,500円です。(伊丹市立工芸センターthe museum of art and craft のみの設定です。)
子ども制作の場合、ぷっくり感は通常より低く制作し、色出しのみを目標とする、施行にも可能なフレンチアンティークの技法で行いました。

図工的スペインタイル《子どもの絵画de スペインタイル》通常のレッスンではなく、スペインタイル陶芸の色を楽しみます。ワークショップ形式。pocoがパンダタイルを作ってみせて、えっへん!!次に、ガリガリくんを行い、すべすべくんに仕上げ、ちょっと練習をして、ワーイと作りました。
フレームに入れたり、別売の箱にいれて、夏休みの宿題完成だ!今年の伊丹地区の小学校の壁にはたくさんのスペインタイルで彩られることでしょう〜楽しみ〜〜


たこさんタイルは、工房受講生のhiromu君。
いつもいい味出ていますね。こちらのサイズは15cm角。
なになに?私(poco)の作品みたいでしょ〜


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

子どもはピカソ。スペインタイル体験教室 [子どもタイル教室]

スペインタイル体験教室の作品です。
ぞうさんの絵は大夢くん 工房で仕上げました。 お母さんの作品はうさぎ。 にわとりタイルも一日体験受講者の方の作品 小さなマグネットはkayoさんの見本作品です。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

夏休み子どもタイル [子どもタイル教室]

夏休みの子どもタイルワークショックの作品です。
、、大人タイルもはいってるよ〜(基本図案など)
伊丹市立工芸センターでのワークショップ作品。
お渡し開始しました。


nice!(0) 
共通テーマ:アート
子どもタイル教室 ブログトップ