So-net無料ブログ作成
Marchanさん ブログトップ
- | 次の30件

スペインタイル夜クラス [Marchanさん]

20140423taller.jpg

お仕事帰りのスペインタイル夜クラス
「寄るぽこ」です。

5月の「寄るぽこ」は、
GW中、5月3,4が夜クラスありです。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

ピカソうしタイル [Marchanさん]

HiroさんとRyoさんのピカソ牛。やけました。
ほっこりかわいい。
ピカソ。

DSCF2970picausi.jpg

DSCF2988maru.jpg


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

アールヌーボータイル アンティーク [Marchanさん]

アールヌーボータイルを、何枚か制作されたHiroさん。
細かい作業がお得意。なので、ちょっと、チャレンジして頂きました。
妹さんのピアノ教室の看板タイルになる予定です。
初心コース在(+)。 選択自由課題です。

image-20140327212607.png

nice!(0)  コメント(0) 

モデルニズモタイル [Marchanさん]

モデルニズモタイル。
バルセロナの建築物はモデルニズモ。(アールヌーボーのこと)
この時代の建物が世界で一番多い街と、これまた、世界中の建築家が訪れる街です。そんなバルセロナ好きなHirさん。
もう、大阪のように街を歩いています。

20140213mar.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

世界遺産のアンティークタイル [Marchanさん]

世界遺産のアンティークタイル
初めてのネグロ(黒)入れで、苦労しました。
2度焼き直しで、アンティーク調。

図案は、ガウディ課題より。パラウタイル。19世紀のアールヌーボー時代のもの。
これを、各自でアレンジします。

DSCF1657maru.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

モデルニズモタイル [Marchanさん]

DSCF1442mar.jpg

展示会出品作品。Maruさんのモデルニズモタイル。

DSCF1431maru.jpg

新作へと図案化。
デザインシートを作ります。
規定のデザインシートに重ね、自分流に、作りやすいように計画しています。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

ガウディ割りタイル [Marchanさん]

ガウディ割りの課題より
ドメニクの
世界遺産パラウデラムシカより。
バルセロナいやいやバルサ大好きMarさんの制作です。

DSCF1097mar.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

カタルーニャのタイル [Marchanさん]

こちらも、大のバルサ好きのMarさん。
今年のバルセロナではバルサの応援にマドリーまで飛ぶという離れ業を披露!!
さてさて、 スペインタイル教室では、
世界遺産カタルーニャ音楽堂の「ガウディ割り」にチャレンジします。
古典をアレンジする。難しいところでもあります。
偉大なドメニクムンタネールに想いを馳せて。
何いろにしようかな〜

DSCF0854mar.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

カスティージョタイル [Marchanさん]

Hiromiさんの作品。
pocoAcpoco必須課題。
pocoriがバレンシアでは見向きもしなかったマジョリカ技法。
バルセロナではまり、工房へ
その工房はマッサーナ美術学校の教授のご学友の工房だった。
アルクデトリオンフからすぐのマイテ先生。
1ヶ月毎日通った。
その工房で初心者に課題として出されていたのがこのタイル。
重要です。

上級者は、生のコバルトなどの重金属を使いますが、初級では顔料で制作します。

DSCF0643hiro.jpg

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

スペインタイル [Marchanさん]

コバルト彩色の課題です。
カスティージョ。
初心コースでは、コバルトのみは難しいので
自由に、少し、色をたしていただきます。
図案もそれぞれ自由変換します。

これは、バルセロナで習ったスペインタイルの必須課題!
(マッサーナ美術学校系)
hirocastillo.jpg
ryokocastillo.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

スペインタイルの作り方 [Marchanさん]

DSCF7903marufu.jpg

DSCF7899marufu.jpg

スペインタイルの作り方。
いろんな製法がございますが、
こちら大阪pocoApocoでは、バルセロナ方式。
マッサーナ美術学校系列ともうしましょうか。その系列のマイテ先生のクラスより。
と、
pocoriマジョリカタイル販売実績1000枚いや、もっと作ったか、、、、での実践大阪製法の良いとこどりです。(pocori最初の個展は、バレンシアで制作した80枚が完全に割れたあと、バルセロナで300枚作り、それを個展した1999年より、作り続けております)

今回は、カルボンがけ。
最初はお二人でご一緒に。友情のスペインタイルです。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

アールヌーボータイル [Marchanさん]

スペインタイル初心者コースでは、ネグロ使いがある。
一色一色、性質が違い、それぞれの釉の厚みを体得していただくため、
特に黒は光沢ありと、マットとあり、
マットよりは出しやすいが、なかなかムラの出やすい黒を初めて使う習作を黒課題といいます。
基礎16の中に入っていますが、市松模様に作るのが黒課題です。

Hiromiさんは、市松を後回しに、アールヌーボーにチャレンジしました。

DSCF7054hiro.jpg

アールヌーボーは、初心者にもよい勉強になるタイルですが、さらに、pocoApoco流は、ご自分でデザインを変えるというアートワークが入ります。
素敵な作品がやけました。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

オランダタイルに挑戦。 [Marchanさん]

DSCF6692hiro.jpg

マジョリカ3枚目は、オランダタイルに挑戦されたHiromiさん。
お題は、濃淡。
単色のせの濃淡が課題です。

コバルト濃淡は奥が深いため、まずは、水色を使っての濃淡です。
hiromiオリジナルに黄緑を使うと、素敵な仕上がりに
きゃあ〜っと
おもわず、嬉しいっっ

さて、おつぎのお題は
黒釉を使う です。
工房到着最新の図案は、19世紀アールヌーボーです。

DSCF6845hiro.jpg

ところで、
バルセロナ在のイタリア人陶芸家 Ritaさんのデミタスカップ。
本日のHiroさんのファッションとあまりのぴったりに、おもわず激写(笑)するpocoでした。

DSCF6846hi.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

2枚目のポコポコタイル [Marchanさん]

Hiromiさん、Ryoukoさんの2枚目の作品です。
トルコのブルーモスクは、大阪ではこうなった。

DSCF4590hiroryou.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

スペインタイルでひな祭り [Marchanさん]

DSCF5417hiro.jpg
スペインタイルでひな祭り。
Hiromiさんのなんと、3作品目のポコポコタイルです。ブラボー
めっちゃポコポコ。
集中レッスンで4時間+通常クラスで2時間、計6時間制作です。
日本釉 3番たまご。 28番ティファニーブルー 大正黒 食器用オパコ 14番ピンク 9番 瑠璃

スペイン釉、有鉛。

マジョリカ顔料(スペイン、有鉛) 緑。 新赤。
です。

デザインの図案起こしからスタートしました。(pocoApocoでは自由制作時に、絵を持って来て頂き、図案起こしから行います。 おかきになった絵をそのまま作る事はありませんので、タイルになるデザイン指導で、みんな安心です)

釉薬は、それぞれ、使い方が若干異なります。一色一色のクセを体感して頂きます。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

スペインタイル初心コース [Marchanさん]

DSCF5411hiroryo.jpg
スペインタイル初心初心基礎力アップ講座(笑)
RyoukoさんとHiromiさん
体験制作2回と
色見本「カラーパレットスペイン」を制作後に履修。

スタジオpocoから1ブロック北、2ブロック商店街寄りの「エクステンション」で、スペイン語やカタルーニャ語を学ばれている大のスペイン好き
(pocoriもその昔、エクステンションセンターが本町、御堂筋の西側にあったころ、お世話になりました〜)

さて、このデザイン左
バレンシアでは、小学校でこのデザインを学ぶといわれる、イスラム文様。

pocoriもバレンシアのマニセス陶芸学校で教わった作品。
現地はとても厳しく、現地生は、なんども何度も、何時間もかけて、平坦にしないと合格しない難易度の高い作品ですが、pocoApocoでは、初期に親しむ課題として、4時間程度で仕上げて頂いています。

カタルーニャのタイル(写真右)ラジョラス。
18世紀の復刻タイルを、ご自分流に自由に仕上げて頂きました。マジョリカ焼きが奥が深いため、最初は、自由に。その作者のくせをみつけるためです。
次からは、マジョリカの基礎を制作していきます。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

おひな様タイル [Marchanさん]

おひな様タイルの制作開始。
初心コースの、hiromiさん。ここまで4時間。(デザインおこしからレッスンです)
初心クラスなので、発色しやすいスペイン製釉薬を使用しています。

image-20130116103706.png

nice!(2)  コメント(0) 
- | 次の30件 Marchanさん ブログトップ