So-net無料ブログ作成

薔薇タイル [YuNさん]

何回かに分けて、制作して頂きます。
学ぶ所のおおい作品なので、課題です。
黒は、艶ありと艶なし。艶なしは、結晶釉といってpoco特製釉です。(このマット感はスペインにはない)
IMG_1760blg.jpg

IMG_1787blg.jpg

yuさんの作品は焼きまちなので、先に焼き上がりのMariさんの黒の質感をup致します。
IMG_1765blg.jpg

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

イタリアンチェラミカでトルコタイル [YuNさん]

IMG_1110blg.jpg
IMG_0597blg.jpg
IMG_0598blg.jpg
その昔、イタリアのファエンツアで少し滞在制作させて頂いたときに、工房でみかけた絵の具。ファエンツアの王立陶芸美術館にも並んでいたトルコタイル。
はい、大阪、南船場で、Yucoさんが再現いたします。

生地(ベース)は食器用のファエンツア土をタイル状にしたもの。絵の具との相性が抜群な組み合わせです。 食器タイルですっ



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

ガラス釉で、アンティークタイル [YuNさん]

ガラス釉という、日本古来からの釉。
それを使って、
イギリスのウェストミンスター寺院の床タイルにインスパイアされた作品を作ります。

スペインでは、セメントタイルとなった、
また、日本では、もっと古い、朝鮮半島からの、三島手と呼ばれる作風に、近いテクニック。
ガラス釉を使うことにより、印象は全く変わります。
ちなみに、ガラス釉は、スペインタイルのポコポコした質感にはならない、ガラスのように溶け流れる釉薬の事です。工房には、織部、織部ブルー、織部A, 織部B, 飴釉、T100, コバルト、など、ガラス釉課題のときに体得して頂きます。

image-20160223215824.png

nice!(1)  コメント(0) 

デルフト焼き古典 [YuNさん]

古典デルフト焼きに挑戦

今回は顔料から、摺って、青を鮮やかに発色させる技法を体験して頂きました。

IMG_9658blg.jpg

IMG_9070blg.jpg
IMG_9069blg.jpg
IMG_9051blg.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

エンゴべかきおとし [YuNさん]

イギリス古典
エンゴべかきおとし。
第二弾は、タイル生地から、土をこねて成型し、程よい硬さになった所を深く彫刻していきます。
イタリア製の彫り道具も、使ってみます。

image-20160106004549.png

image-20160106004556.png

nice!(1)  コメント(0) 

スペインタイル、バルセロナ [YuNさん]

カタルーニャ、バルセロナ地方の工芸協会というものがあります。本部は、バルセロナ旧市街、ゴティコ地区。ポコリも、リタさんに連れられて、申請したり、いろいろと、お世話になっています。
さて、その、工芸協会指定の作家さん、工房作の、お土産タイルより、インスパイアされ、
簡素化し、オリジナル作品と、技法を学んでいただきました。
ブローチにも素敵かなぁ〜

image-20151227160200.png

nice!(0)  コメント(0) 

エンゴべタイル [YuNさん]

エンゴべタイル課題その1
エンゴべ掛けの手法は、刷毛使い。ポコアポコでは、京都西陣で使用されている、刷毛を使って厚みを出します。
注:工房の西陣刷毛は、ポコリ大学時代から使っている刷毛で、30年ぐらい! 良い筆です。

さて、乾いた色土を、かきおとします。
図案は、イギリス古典。ウエストミンスター寺院の床タイルより、オリジナル化していただきます。

image-20151227155629.png

nice!(0)  コメント(0) 

デルフトタイル [YuNさん]

デルフトタイル ポコアポコ流に挑戦。
顔料はパリ(フランス)の顔料使いを実践して頂きました。

IMG_9070blg.jpg
IMG_9069blg.jpg
IMG_9051blg.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

イギリスアールヌーボータイル [YuNさん]

イギリスアールヌーボータイル課題では、お好きな絵柄で、制作してしただきます。
イギリス19世紀、ウィリアムモリス商会タイル部門は、ウィリアムドモーガン。

image-20150831142423.png

image-20150831143429.png

nice!(0)  コメント(0) 

トルコタイル [YuNさん]

トルコタイルと、
イスタンブールで購入された、
トルコ石のペンダント。
タイルは、ペンダントには、ちょっと大きいかなあ〜。

image-20150731141638.png

涼しい色タイル。
織部ブルーのガラス釉の研究課題です。

image-20150731141747.png

nice!(1)  コメント(0) 

トルコタイル [YuNさん]

課題のトルコタイル
技法を変えて制作です。
マンガンが決め手。

image-20150625180101.png

nice!(1)  コメント(0) 

トルコタイル [YuNさん]

トルコタイル、
図案の作り方からが、課題です。
バランスの、取り方など、履修後、
今回は、上級者のakikoさんのタイルに合わせながら、yukoさんの、オリジナルな線に作っていきました。


image-20150528133818.png

image-20150528133828.png

nice!(0)  コメント(0) 

アンダルシアタイル [YuNさん]

真ん中にガウディ割りの
ドメニクタイル、色味は、ロエベのお店のモザイクカラー
全体でアンダルシア的に表現しました。

20150506yu.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

シチリアタイル [YuNさん]

Yukさんの制作
シチリアタイルです。
シチリアとバルセロナに共通する歴史を知り、
実際に図案で体得して頂きます。
技法はpocoApoco特性技法です。

201505yu.jpg

201505yu_yma.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

シチリア島のタイル [YuNさん]

イタリア、シチリア島のカルタジローネの階段タイルのデザインと、バルセロナ、カタルーニャのタイルデザインの共通性を知り、poco技法で。

20150329yu.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

心斎橋展示スペインタイル [YuNさん]

心斎橋駅展示、真ん中展。
と、
ホテル日航大阪、ヨーロッパフェアー
に、出品作品、最終、ぎりぎり。
制作完了しました。

今夜の窯でっ。


image-20150226131213.png

image-20150226131221.png

nice!(0)  コメント(0) 

ソカラトからマジョリカへ [YuNさん]

スペインタイルを「体得」するには、やはり土からのタイル。
そして、ソカラトから、マジョリカへ。時代を追って。
この課題では、タイルの歴史が体感できます。

2015_0122yu02.jpg
2015_0122yuu02.jpg

2015_0122tuti02.jpg

次の週では、土の状態が少し固まります。

20150205_yuu03.jpg

土タイルの前に、仕上がった
乾式ソカラト(ソカラトに少し秘伝をまぜて、poco特性です)

20150205yu05.jpg

DSCF7078bl.jpg

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

ピカソの絵タイル [YuNさん]

DSCF6667yu.jpg

DSCF6665yu.jpg

制作中作品は、講師養成コース必須課題の太陽時計。
展示会の出品作品は、バルセロナ工房にて、アーティスト、リタルージル先生も加わって、pocoriとYukoさんの3人で、いろいろと。そして、yukさんご自身で描かれたのが、このピカソより。 
作品の図案指導って、実は、こんな感じで、お話のなかから、浮かぶんですよ。
これを、ブレーンストーミングと言って、あーだこうだ、の中からふと浮かぶ、重要なことです。 なかなか、うまく行かない事もあるけれど。浮かんだら素敵です。
色は、新色。rika研究より。うまくYukさんに使って頂けました。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

バースデータイル [YuNさん]

甥っ子さんのお誕生!おめでとうございます。
可愛らしい馬のモチーフ。午年にあわせて。
背景の混色技法は、スペイン式に。

image-20140909013953.png

nice!(0)  コメント(0) 

バースデータイル [YuNさん]

甥っ子さんへのプレゼント。
バースデータイルに挑戦します。

午年生まれということで、馬と、ひまわりのモチーフを探して来て頂きました。
ズボンのプリント柄を印刷したり、あれやこれや。
と、決定した図案をさらに、バランス良く組み直します。

DSCF4875yu.jpg

DSCF4880yu.jpg

DSCF4874clase.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

スペインタイル1級修了組絵タイル [YuNさん]

スペインタイル1級(初心)修了課題は組絵タイルとお皿。
どちらを先に作られてもOKです。

DSCF4838yu.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

スペインタイル ペンダント [YuNさん]

スペインタイル ペンダント、には、
ちょっと大きいかしら?
ガウディ柄タイル。ラインの習作です。

DSCF4066yu.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

スペインのアルファベットタイル [YuNさん]

DSCF3828yuarfa.jpg
スペインのアルファベットタイル。
初級者から上級者まで、全コース、新必須!
楽しいアルファベットタイルです。
自由に一工夫、お好きなイメージが作れます。

yukoさんは、本場スペインでも、お土産タイル購入され、アイアンフレームにはって、本格表札を既にお持ちです。さて、今度は、手作りで、ウエルカムタイル。
CASAの意味は、mi casa tu casa、 わたしの家をあなたのご自宅のようにおくつろぎ下さいという意味で、中米でよく使われています。スペインでもcasaって、そういう意味。ウエルカムです。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

スペインタイル教室 木曜日 [YuNさん]

雨の中、3時間制作に来て頂きました。感謝っっ。
この夏に、トルコ旅行を計画中、ということで、
トルコタイルです。


image-20140703154411.png

nice!(0)  コメント(0) 

工房。制作中 [YuNさん]

制作中のお写真です。
パステル技法。
DSCF3117yuc.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

ピカソの牛タイル [YuNさん]

ピカソの牛タイル
yukoさん作。
同じ図案
技法が違うと印象がずいぶん変わります。
単純な柄に見えて、実は難易度が高いのです。
15cmタイルのため、大きな面をいかに克服するか。
DSCF3420yu.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

アルファベットタイル [YuNさん]

基礎課題では、なぜこうなるか、を
理解しやすい図案で制作していきます。
もちろん、細かい図案の方が、作りやすかったりしますが、
今回は、「太いクエルダ帯状曲線」の課題の入った図案で。

DSCF3480yuu.jpg

あら、素敵なイヤリング。これ、とってもスペインタイルっぽいですねっっ。次回、作って頂きましょう〜〜
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

チョークタイル [YuNさん]

チョークタイル マケット1の履修のあとには、
チョークタイル ピカソです。
講師養成コースでは、ひとつひとつの課題に何通りか、マケット(実験)を行い、検証。そして、課題に進んで行きます。

DSCF3350yuu.jpg
DSCF3349yuu.jpg
DSCF3433yuu.jpg

DSCF3297fuku.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

ピカソタイルとピカソ絵 [YuNさん]

スペインタイル講師養成コース、初級。
ピカソタイルたち。
それぞれ違った技法で、制作しました。
牛は、南フランス、ピカソ美術館でのピカソの陶器より。

20140526poca.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

スペインタイルの基礎 [YuNさん]

DSCF2826yu.jpg
yucさんの作品。
pocoApoco講師養成コースでは、
基礎課題に指定色も「おすすめ」しています。
こちら、課題2個から一つにまとめる図案化の学習と、
黒を使う課題。
黒と10番アスール、
黒と14番ピンク が、推奨課題です。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート